感染症対策を徹底して競技再開!! 全日本ダートラのベテラン選手が思うイマとは!?

2020年7月30日(水)公開 vol.68

7月2回目は特集とお知らせを配信。富士スピードウェイで開催のインタープロトシリーズ第1戦・第2戦を取材。感染症対策を徹底し無観客で行われた大会の模様と、関谷正徳プロデューサーの開催に対する思いをお届けします。奈良県大和郡山市で行われたオートテスト2020 in 奈良スバルは、感染症対策を施して再開した初の参加型モータースポーツ。新しい開催様式の姿をお伝えする以外に、参加した感想を選手に、主催者には開催までの経緯や工夫した点などをインタビューしました。スペシャルインタビューは、全日本ダートトライアル選手権で16回のチャンピオン回数を誇るベテラン、北村和浩選手が登場。競技リスタートについてやライバルへの思いなどを明かします。Bライセンス講習会がオンライン形式で初めての実施。主催者である株式会社ビースポーツの三城伸之代表に、開講へ至るまでの経緯と開講後に感じたことを聞きました。お知らせはラリージャパンの「ラリーガイド1」と7月21日付「新型コロナウイルス感染防止対策を講じた公認競技会等の参加に係るお願い」を詳報します。

ページ
トップへ
Driver Of The Year 2022 抽選で1名様を東京オートサロンにご招待! LINEにて2次投票受付中! 11.14 MON-12.12 MON