国際Aライセンス

ライセンス概要

国際競技運転者許可証A(国際Aライセンス)は、JAFが発給する最上級ライセンスで、国際Aライセンスを取得すると、FIA国際スポーツカレンダーに登録されたレースに出場することができ、パワーウェイトレシオが1kg/hp以下である車両に乗車できます。FIAフォーミュラ1世界選手権(F1)出場に必要なスーパーライセンスを取得するためにも所持する必要があります。申請にはFIA国際モータースポーツ競技規則付則L項に準拠した厳しい条件があり、有効年内に国際格式レースの決勝に少なくとも1回以上出走していないと、翌年度は国際Aライセンスを継続申請することができません。

取得条件

国際Aライセンスを申請するためには、現行の国際Bライセンスの所持者である必要があり、国際Cライセンスを必要とする選手権(FIA国際モータースポーツ競技規則付則L項の付則1を参照)で6競技会に完走する必要があります。また、L項付則1の選手権において申請前の3カレンダー年間に累計14ポイント以上を獲得し、L項付則1の選手権における2つのフルシーズンで、それぞれ少なくとも80%に決勝出走している必要もあります。

ライセンスの上級申請について

四輪の競技許可証(ライセンス)の種類は、国際許可証と国内許可証があり、FIA国際スポーツカレンダーに登録された競技会に参加・出場するには、国際許可証が必要です。
ドライバーライセンスは、FIAが発給するスーパーライセンスを最上級として、以下、JAFが発給する国際Aライセンス、国際Bライセンス、国際Cライセンス、国際Rライセンス、国内Aライセンス、国内Bライセンスといった、等級に基づく種類があります。より上位の競技会に参加・出場するためには、より上級のライセンスが必要となりますが、これらのように、上級のライセンス発給申請をおこなうことを「上級申請」と言います。詳しくは以下よりご確認ください。

ページ
トップへ