【JAFの取引先、関係者のみなさまへ】3月2日より、JAFの職員を装った「なりすましメール」が不正に発信されているという事例を確認しております。ご迷惑をおかけしますが、不審なメールが届いた際は、ご注意いただきますようお願いします。

JAFからのお知らせ


2022年3月3日

JAFの職員を装った不審メールについて

2022年3月2日より、JAFの職員を装った不審なメールがお取引先様、関係先様に届いていることが確認されております。これらは、JAFの職員を装っているものの、JAF以外のメールアドレスから送信されているものです。

【留意事項】

  • 当連盟の職員からのメールで、「内容に心当たりがないメール」や「内容がないメール」、「業務に無関係なメール」を受信された場合は、ウイルス感染や不正アクセスなどのリスクが高いため、添付ファイルの参照やメール本文中のURLのクリックを行うことなくメールごと削除していただくようお願いいたします。
  • メールの表題にJAFや担当者名が記載されていても、ドメインを必ずご確認の上、「@jaf.or.jp」「@o3.jaf.or.jp」 以外のドメインは開かず削除してください。

 ご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

ページ
トップへ
Driver Of The Year 2022 あなたの推しは、誰ですか? LINEにて1次投票受付中! 10.3 MON-10.24 MON