ゴーカートライセンスの新設について

公示 カート その他

公示No.2021-WEBK11
2021年9月10日

国内モータースポーツの普及および振興を企図し、以下の通りゴーカートライセンスを新設いたします。適用規則等の詳細については、別途公示いたします。下記内容と異なる場合がありますので、あらためてご確認をお願いいたします。

ゴーカートライセンス
年齢を問わないモータースポーツ愛好家のためのライセンス発給制度です。
世界で活躍するため、国内トップドライバーを目指すため、趣味で楽しむため、JAFはモータースポーツを楽しむ皆様を積極的にサポートします。ご家族や仲間を誘ってモータースポーツを楽しんでみませんか。ゴーカートライセンスの取得は、新たな楽しみへの第一歩です。

  • 1.取得要件
    • 1)JAF公認カートコースまたは届出コースにおける走行時間が20分*以上あり、主要な信号旗およびカート車両の基本的な運転操作を理解しており、その証明を有する者。
      * 走行前のインストラクション時間を含めてよい。
    • 2)準加盟/加盟/公認カートクラブまたは加盟/公認カートコース団体の代表者からの推薦を受けた者。
      ※ガイドブック(手引書)を作成し、参照できるようにする。
  • 2.参加可能イベント
    レンタルカートやレジャーカート(空冷/水冷エンジンまたは電動)車両による国内格式以下のレースまたはタイムトライアル競技会。(カート版オートテスト)
    ただし、イベント主催者により設定される参加資格として年齢等の制限を課す場合がある。
  • 3.ライセンスの新規申請および必要書類
    • 1)所定の申請書に必要事項を漏れなく記入のうえ、JAFへ提出する。
    • 2)18歳未満の者は、親権者の承諾サインが必要となる。
      年齢確認書類は不要とする。但し、虚偽の申請が判明した時点で失効とする。
    • 3)なお、障がいのある者は、ライセンスを取得する適正についてJAFの審査を受け、承認を得なければならない。
  • 4.ライセンスの発給料
    ゴーカートライセンス発給手数料は1,000円とする。
    なお、上記2.2)によるライセンス推薦申請料は無料とする。
  • 5.ライセンスの有効期間と更新申請
    • 1)有効期間
      ライセンスは最長3年有効とする。
      年度の途中でライセンスを取得した者は、ライセンス発行日からその翌々年の12月31日までを有効期間とする。
    • 2)更新申請
      • (1)ライセンスの更新申請は、コースにて所定の書式により行うものとする。
      • (2)更新は、ライセンス取得の翌々年の11月1日以降、次の3年間分につき申請することができる。
      • (3)ライセンス有効最終年の次年度の12月31日を過ぎて更新手続を行わない場合は、更新の資格を失う。ただし、遅延の理由をJAFが承認したときはこの限りでない。
      • (4)ライセンスの発行以後に障がいでカートの運転に支障を及ぼすおそれのあるものが生じたときは、ライセンスを取得する適正についてJAFの審査を受け、承認を得なければならない。
  • 6.ゴーカートドライバーの服装
    適切なサイズのフルフェイスヘルメット、長袖、長ズボン、グローブ、スポーツシューズを着用すること。
  • 7.適用
    本規則は、2022年1月1日より施行する。
ページ
トップへ